Top > 初心者講座

初心者講座
HTML ConvertTime 0.067 sec.

詳しくは本家wikiの初心者講座を読んでください←
内容も本家wikiと同じような内容ばかり書かれております。本家を読んだほうが良いでしょう←
大まかに『序盤・VH到達まで』、『中盤・VHからSHまで』、『後半・SH後半からXHまで』の感覚で表記してます。恐らく上から理解していくと楽だと思いますが、大まかな難易度の感覚を無視して全て読まれても問題ありませんのでどうぞご閲覧くださいませ←
なお筆者はサモナーをまったく触っておりません。サモナーに関する情報はありませんので自分で調べてください。

目次 Edit

序盤の進め方 Edit

キャラクリ終わったけど何をすればいいの? Edit

アークスロードの受注・達成 Edit

キャラクリエイトが完了しロビーに降り立った貴方、おめでとうございます。これから貴方はアークスとして活動する事となります。
拒否権もなくアークスロードが始まると思います。ゲームのシステムの解説や使い方などを教えてくれるので是非進めておきましょう。
詳しくは本家wikiを←

クライアントオーダーの受注・報告 Edit

本家にもありますが、基本的にはNPCコフィーのオーダーをクリアし、出現した新たなクエストをクリアし、オーダーをクリアし…と繰り返すことで、行けるフィールドやクエストを増やしていきます。
アークスロードで出されるお題と被りますが、あわせてアフィンジャンのオーダーも進めるとより各種機能を覚えることができるでしょう。

  • 序盤のコフィーのオーダーは報酬によって得られる経験値が高めなので、序盤のレベル上げの大きな手助けにもなるはずです。

ストーリーの攻略 Edit

ゲームスタート直後はEpisode4になっているはずです。このEpisode4は艦橋エリアにいるNPCシエラに話しかけることでストーリー進行用アイテム「ストーリーボード」が手に入ります。
このストーリーボードからイベントを閲覧していくことでEpisode4は進行していきます。



Episode1~3のストーリーは、一度ログアウト等を行いシップ選択後のキャラクター選択画面まで戻り、「ゲーム開始(EP1~3)」を選択することで進めることができます。
Episode1~3までは「マターボード」に従い進めていくことでストーリーが進みます。



戦闘システム面は本家wikiの戦闘編を参照してください(放り投げ)

レベル上げの方法について Edit

経験値を溜める方法には各種クライアントオーダーの達成各種クエストでのエネミー撃破おすすめクエストとボーナスクエストギャザリングが存在します。ギャザリングについては後述するのでここでは書きません。
序盤はエネミーを倒すだけでもレベルがどんどん上がっていくと思いますが、レベルが上がるにつれてエネミーだけでは効率が著しく低下していきます。

  • クライアントオーダー
    各種クライアントオーダーを達成することで、小額のメセタと経験値がもらえます。ひとつひとつは高くて数万程度ですが、複数同時に進行すればその分貰えますのでクエストに合わせて受注してからクエストに向かいましょう。
    上記のコフィーのオーダーと並行し、ハンスラヴェールフランカ、またチームカウンター係員ファーマとデイリーオーダーの管理官ファイナなどのオーダーを同時に行っていくと各種エネミーへの知識が得られ、またレベル上げの効率も高まると思います。
  • おすすめクエストとボーナスクエスト
    おすすめクエストをクリアすることで、稀に「ボーナスキー」が入手できることがあります。ボーナスキーには「ボーナスキー東京【金・銀】」「ボーナスキー禍津【金・銀】」「ボーナスキーラッピーF」の3エリア計5種類が存在し、それぞれ出現するエネミーやクエストの長さが違います。
    これらクエストは経験値やドロップ品が美味しいので、積極的におすすめクエストの消化をしていきましょう。
  • エネミー討伐
    基本的にはオーダーを受注しながらエネミーを討伐していくのが主流です。
    消費アイテム「獲得経験値+○○%」や「トライブースト+○○&」などのアイテムを使用しながら向かうと効率が良いでしょう。
    • 緊急クエストがあれば積極的に参加しましょう。他のプレイヤーとの共闘となりますが、その分エネミーを倒す速度も早く、クエストの内容も分かりやすいものが多いです。それだけ手に入る経験値も増え1人でやるより効率も良いのです。PSO2は緊急ゲーと言われるほど緊急クエストが多く終盤からも緊急を回るのがメインなので、早いうちから参加して緊急の感覚を掴んでおくのも大事でしょう。

  また、緊急クエストが無い時はアドバンスクエストレベルアップクエストがオススメです。

  • アドバンスクエストはシングルパーティークエストですが、通常のクエストよりも経験値効率がよく、また常時「獲得経験値+100%」の恩恵もあります。人が揃ったら是非向かってみましょう。
  • レベルアップクエストは現在常設されているおすすめクエストの一種で、こちらも常時「獲得経験値+100%」が発生しています。
    こちらは全エネミーのHPと攻撃力が低下しており、また全てのレベルアップクエストがマルチパーティークエストとなっているので、同じクエストを受注している人の多いブロックを選べばほぼ必ず人がいる、という序盤から終盤までずっと使っていけるレベリング用クエストとなってます。

中盤の進め方 Edit

レベルが上がってくると装備やスキル(スキルツリー)、マグなどが重要となってきます。

スキルツリーについて Edit

スキルの振り方ひとつでキャラクターの戦闘力やスタイルが大きく変化します。また全てのスキルを習得することは不可能なため、必要なものを選んでいく必要があります。
スキルポイントの振り直しも可能ですが、基本的には有料コンテンツとなります。と書くとミスを恐れて振らない人も出てくると思いますが、思い切って振ってみましょう。
各クラスのスキルについてはこちらを参照してください。

装備について Edit

プレイヤーのパラメーターに影響する装備品は「武器」「防具(ユニット)」「マグ」「スキルリング」が存在します。
どれもPSO2を楽しみながら進めていくためには必ず必要なものです。

武器 Edit

PSO2の武器には二種類あり、「旧式武器」「新生武器」が存在します。
またそれぞれに「強化値」「属性値」「潜在能力」があります。当然ながらこれらが3種が高い方が与えるダメージが高いので、是非強化をしましょう。強化については後述。

  • 旧式武器
    最大強化値が「+10」まで存在する武器。強化するとレアリティに応じて「+0」の時の1.4~2.0倍の性能になるため、使いたい武器がある時は出来る限り強化してから使いましょう。
    強化にはグラインダー、星13武器の場合ラムダグラインダーを消費し、強化に成功率が存在し強化時に+値が低下する可能性があるものです。
    この強化成功率は「強化成功率+10%」などのアイテムの利用、強化値の低下は「強化リスク軽減(+2)」などのアイテムを使うことでデメリットを軽減することが可能です。ドゥドゥの悪意に飲まれないように気をつけながら張り切って強化していきましょう。
    強化値を「+10」まで上げると「潜在解放」が出来るようになります。基本的には潜在効果にはメリットしかありませんので是非行いたいですが、強化値が0になるので手持ちのメセタやグラインダー等各種アイテムと相談しながら解放しましょう。(一部武器にはデメリットも存在します。)

    「属性値」星12以下は50まで星13以上は60まで上昇します。この属性値が高ければ高いほど与えるダメージが高くなるので上げていきましょう。属性値の強化はシンセサイザーを消費しますが、失敗はしませんので積極的に行いましょう。
    属性値の強化には「同じレアリティ」「同じカテゴリー」であることが条件で、更に「同じ武器名」かつ「同じ属性」の場合、素材となる武器の属性値分増加させることが出来ます。(「ソード光10」に「ソード光20」を合成すると「ソード光30」となる、「ソード光30」に「ギガッシュ炎50」を合成すると「ソード光31」になる、など)

  • 新生武器
    最大強化値が「+35」まで存在する武器。旧式武器と同じようにグラインダー、ラムダグラインダーを消費し強化します。
    アイテム詳細に強化EXPというゲージが存在し、武器強化の際に失敗することがないのが特徴です。新生武器は他の武器を素材にしてEXPを溜めることで強化をすることができる武器です。初期状態では強化値限界が「+30」までですが、同じ武器を合成することでその強化値限界を上げることができます。
    強化値が「+10」「+20」「+30」に到達するごとに「潜在解放」が可能・必要となります。「潜在解放」をしないとEXPを溜めれず強化値を上げれないので各数値に到達したら潜在を解放するようにしましょう。

    新生武器の「属性値」の強化は、旧式武器とは違いシンセサイザーを消費しません。その他条件は旧式武器と同じで、「同レアリティー」「同カテゴリー」であることが条件となっています。

ユニット(防具) Edit

武器と同様にグラインダーで強化ができ、強化値は「+10」までです。リア・アーム・レッグの3種類あり、それぞれに強化値が存在しているため、強化の際には注意しましょう。
強化していないとボスや敵集団のちょっとした攻撃でも1発で戦闘不能になってしまいます。強化時には失敗もしますが、高レアリティの旧式武器より失敗率も低く強化値の低下デメリットも小さいため出来る限り強化しましょう。(しましょう)

マグ Edit

マグはプレイヤーをサポートする機械生命体です。
支援レベルによるプレイヤーのパラメーター補正や、トリガーアクション、オートアクション、フォトンブラストによる戦闘支援などを行わせることができるものです。
武器やユニット、回復アイテムやルームグッズなどを与えることで支援レベルを上げることができ、また専用のデバイスを使用することで各種アクション等の特殊な行動を覚えさせることができます。
詳しくはこちらを参照してください。

スキルリング Edit

2016/03/09に実装されました。
ギャザリングによって手に入る鉱石類を使用することで作成可能となる装備アイテムの一種です。
装備することで新たなアクションが可能になったり装備したまま戦闘することで経験値を与えられ、それによって強化の上限を解放することが出来る新たなシステムを持った装備アイテムです。
リングには2種類あり、「新たなアクションを使用可能にするLリング」と「設定していないクラスのスキルを使用可能にするRリング」が存在します。



LリングとRリングはそれぞれ1種類ずつ装備することができ、装備することでリングに設定されているスキルを習得し、その恩恵を得ることができます。
また、装備したまま戦闘することで強化値の上限を上げられ、アイテムラボで強化することでスキルの効果が上昇していきます。(強化せずとも最大の効果を持っているリングもあります。)



Lリングはアイテムラボにて星12ユニットに装着することができ、リングを装着したユニットを装備している限り、装着したリングのスキルを使用することができるようになります。
ただし、装着すると外せないこと、装着すると強化が出来なくなることには注意してください。
外すことはできませんが、別のLリングを装着することで、元々付けていたリングに上書きする形でリングの付け替えができます。

後半の勧め方 Edit

ここからはXH以上がメインの話となりますが、ここより上の項目を最優先として読むようにしてください
上記のことが出来てない状態で来た場合地雷として認定される可能性があります。現状XHB(エクストラハードブロック)ではそこまでうるさくはありませんが、EXB(エキスパートブロック)では確実に地雷認定され、最悪の場合晒される事もあります。周りのプレイヤーのためにチームの名前のために、そして何より自分のために上記を大体終わらせてからEXBへと入りましょう。

マルチパーティーエリアでのマナーについて Edit

マルチパーティーエリアでは野良のプレイヤーと一時的に共闘することができます。
最初は知らない人と一緒に行動することに抵抗があるかもしれませんが、彼らも皆アークスです。協力して共闘していきましょう。

共闘の際に注意したいこと Edit

  • 先行しすぎない、はぐれない
    エネミーはプレイヤーの周囲に出現し、その出現数も周囲にいるプレイヤーの人数によって増減します。
    ですので先行しすぎたり集団からはぐれてしまうと、あらぬ場所でエネミーが沸いてしまったり、出現数も低下することになります。
    またEトライアルも集団から遠い場所で発生してしまうため、Eトライアルのクリアまで時間がかかったり、報酬が得られないこともあります。
    こまめにマップを見て他のプレイヤーと一緒に行動するようにしましょう。
  • PSEバースト発生時
    PSEバーストとは、画面中央に大きく制限時間が表記され、時間が切れるまでプレイヤーの周囲に大量のエネミーが出現し続けるという、いわゆる「ボーナスタイム」です。
    周囲のプレイヤー人数に応じた数のエネミーが出現し続け、アイテムのドロップ率やドロップ数、またレアアイテムのドロップ率も上昇します。
    PSE発生予兆時には「PSEバーストチャンス」と画面に表記されるので、はぐれて戦っていた場合はすぐに他のプレイヤーと合流しましょう。それが周りのためにも自分のためにもなります。
  • 特定のエネミーに対する有効な行動や逆にやってはいけない行動
    低難易度は殴ってれば倒せることが多々ありますが、高難易度になると有効な行動を取ることで効率よくエネミーを倒すことができるようになることがあります。
    逆にやってはいけない行動もあり、それらを行うとエネミー討伐時間が伸びてしまったり、クエストを失敗へと導いてしまうこともあります。
    XHからの緊急クエストはそれらが顕著となりますので、今までやってきたからと同じように挑むのではなく、向かうクエストを事前に調べたりしてから挑むようにしましょう。

AW(オートワード)やカットイン、SA(シンボルアート)について Edit

本家wiki内のチャット・オートワードのページの円滑で楽しいコミュニケーションのためにを読んでおきましょう。
カットインやSAを多用すると、他のプレイヤーの視界を妨害してしまうため邪魔になることが多いです。
オートワードで頻繁にSAやカットインを表示させるのは避けましょう。

お金を稼ぐ Edit

終盤に入ってからも中盤の内容をこなしていると、メセタに困ることが増えてくると思います。
そんなメセタの稼ぎ方を一部紹介します。

クライアントオーダーで稼ぐ Edit

  • デイリーオーダー
    これをこなすことで多額のメセタを得られるものもあります。毎日0時に内容が更新されるので、日付が変わったら確認してみましょう。
    難しいと思ったものは破棄することもできますし、一度受注したものは自分で破棄するかクリアしない限りは消滅しないので、受けるだけ受けて貯めておくということもできます。効率的に活用しましょう。
  • クロトのクライアントオーダー
    ゲートエリア2FのNPCクロトから受けられるオーダーで、かなりの多額のメセタが入手できます。
    基本的にはタイムアタッククエストエクストリームクエストの2種類のものが主な対象です。
    対象クエストの難易度がやや高めで、ソロでは難しいこともあり、慣れてないメンバーだとパーティーでも時間がかかることがあります。
    ですが当然慣れているプレイヤーもいますので、そういう人達に声をかけてみましょう。不慣れな時期は「TA初心者です」と一声かけておくと周りもフォローしやすくなります。気軽に声をかけましょう。
  • ヤーキスのクライアントオーダー
    ギャザリングで手に入ったアイテムを渡すクライアントオーダーで、こちらも多額のメセタが簡単に手に入ります。
    リングのために鉱石掘りをした副産物として手に入ったアイテムを渡すだけでも小遣い稼ぎには良いかと思われます。

特定のクエストで稼ぐ Edit

  • エクストリームクエスト
    入場するには「エクストリームパス」が必要ですが、通常のフィールドと比べると多額のメセタが落ちるクエストです。
    またマイショップに出品することで高額になる商品が手に入ることもありますので、直接落ちるメセタとドロップアイテムの2種類を狙って向かうのもよいでしょう。

マイショップで物を売る Edit

手持ちの武器やユニット、服などのアイテムを売買できる機能です。
スクラッチで手に入った品をそのまま売る場合はいいのですが、転売などの場合はプレイヤー間での取引となるので、稼ぐには知識とセンスが必要となります。
なお出店・出品するには「プレミアムへの加入」「マイショップ出店○○日(30日や3日など)」が必要です。

装備を集める Edit

XH帯だとVH・SHまで通用していた拾った装備品を強化して使うだけでは間に合わなくなります。
武器は「コレクトファイル」というものが存在しますし、ユニットは各種交換ショップにて優秀な物が簡単に手に入れられるので有効に活用していきましょう。

  • コレクトファイルについて
    コレクトシートにて対象にされているエネミーを撃破してゲージを溜めることによって高レアリティの武器を必ず入手できるシステムです。
    装備管理官 プリンから受け取ることで進めることができます。
    また、前提取得アイテムに有用な武器やユニットが入ってることもあります。それらを狙ってもいいでしょう。

詳細はこちらコレクトファイル オンラインマニュアル「コレクトファイル」

各種交換ショップについて Edit

フォトンドロップ系やエクスキューブ、バッヂや輝石・魔石、チャレンジマイルやバトルコインなどの交換ショップなどが存在します。
対象のアイテムを渡すことで、それに見合ったアイテムや装備品などが受け取れるシステムで、これを利用することで武器や防具も手に入れることができます。

  • フォトンドロップ交換ショップ
    「フォトンドロップ」、「フォトンクリスタル」、「フォトンスフィア」を渡すことで、マグ用デバイスのアクション追加アイテムやマグ育成用フードデバイス、Lv1のPA・テクニックディスク、そして獲得経験値+25%(5個)獲得経験値+75%が手に入ります。
    恐らく一番交換することになるのはフードデバイスと獲得経験値+75%でしょう。
    フードデバイスはマグに与えることで満腹度を無視して成長させることができます。
    獲得経験値増加アイテムは名前の通りで、エネミー撃破時の獲得経験値を増加させることができます。他のブーストアイテムと合わせて加算される上に、フォトンスフィアは交換ショップでの使用と潜在解放での使用が主で他ではほとんど使われないので、潜在解放に必要な分とは相談しつつ、どんどん交換してレベリング中は積極的に使いましょう。
  • エクスキューブ交換ショップ
    ここでは「エクスキューブ」を渡すことで、様々なアイテムと交換ができます。「レアドロップ倍率+250%」や「マイルーム利用権3日」、武器や防具の強化や特殊能力追加時に使用するアイテムなどがあります。
    どんなものがあるかはリンク先を見たほうが早いでしょう(投げ)
    また、エクスキューブ20個任意のLv17ディスクへの交換もできます。
    かなり有用なPAやテクニックの高レベルディスクが手に入りにくいという物も存在しますので、それらと交換すると良いでしょう。
  • 輝石・魔石練成ショップ
    アドバンスクエストなどで手に入る輝石や、エクストリームクエストで手に入る魔石、特定のエネミーの討伐やクエストを達成した報酬で手に入る各種石などを交換することができる場所です。
    大半が旧武器時代のものですが、今でも使える武器が手に入ったりもするので、コレクトファイルや直接ドロップするのを待つだけではなく、こちらも利用してみても良いでしょう。
    交換可能アイテムの詳細はリンク先を参照してください。
  • バッヂ&メモリ交換ショップ
    各種バッヂやメモリなどが交換できます。主に利用するのはウェポンズバッヂでしょう。
    ウェポンズバッヂでは有用な星13武器お試し用星12ユニット、また武器迷彩などが交換できます。詳細はリンク先。
  • チャレンジマイル交換ショップ
    チャレンジクエストのクリア時に獲得できるチャレンジマイルを消費することでアイテムを購入できる場所です。
    こちらも星13武器万能型の星11ユニットが楽に入るので、是非チャレンジクエストへと向かってみましょう。
  • バトルコイン交換ショップバトルアリーナのランダムマッチクリア時に手に入るバトルコインを消費してアイテムを購入できる場所です。
    ここでは武器は手に入りませんが、スタージェム武器迷彩、1部位だけですが手軽に入手できる物としては破格の性能の星12ユニットが手に入ります。
    プレイに慣れてない時のバトルアリーナの敷居は若干高めですが、それもプレイするうちに慣れていくでしょう。
    有用なものやここでしか手に入らないアイテムもあるので、是非バトルアリーナを体験してみましょう。

もはやこれまで.jpg